Free Festival -Re*Q in Harvest- 1日目

+naomiです

Free Festival -Re*Q in Harvest- のお手伝いに行ってきました

朝6時半我が家前集合して、O-chanとb*e*さんとで、ドキドキワクワクしながら出発

今回はRiREさんのお手伝いだったので、どのような感じで商品を並べたらいいのかなど悩みながら、なんとかオープンの9時半前には並べて・・・

で、店番なのに、隣で早速お買い物(いいのかな?)

とってもたくさんの素敵なお店が出ていて、全部見て回るだけでも大変なくらいでした

あまり上手に撮れていませんが、全体の様子はこんな感じです

f0237399_8133563.jpg

f0237399_8143075.jpg


こちらは芝生広場の様子です

f0237399_8132393.jpg

f0237399_8141214.jpg


そして、肝心のピクチャーブックギャラリー Rireさんのブースです

f0237399_10193956.jpg
f0237399_10204239.jpg
f0237399_10205668.jpg
f0237399_1019488.jpg
f0237399_1020380.jpg
f0237399_102098.jpg


の予報が晴れに変わったのはいいのですが、暑かった~~

日差しがきつく、帽子を忘れ、何も対策していなかった私は、一日が終わると日に焼けてまっ赤っ赤になってしまっていました

それは出店者さんみんな同じ感じでしたが・・

チャルラ*ムチャチャの他のメンバーも手伝いにきてくれて、店番を交代しながら、買い物三昧。食べまくり!とこのフェスティバルを一番楽しんでいたかもしれない私

子供達もやってきて、ぼんはお隣の紙cafeさんで、紙で作る『パイプロイド』なるものを購入

はさみがあればすぐ出来るということで、たまたまカバンにはさみを入れていたぼんは、すぐその場で作っていました

出来上がったのが、コレ

5-18-12.jpg

色々な形のロボットがあり、どれもかっこよかったり可愛かったり
紙だけでできているなんて思えないほど立派で、ぼんでもすぐできるくらい簡単に作れてしまうのです
すごいですね~

私も色々な紙が入ったお得感満載のセットを買いました
実店舗が堺にあるそうなので、是非皆で遊びにいこうとすでに計画中です

もう片方のお店の美原にある雑貨屋さん「maple sugar」さんやお向かいの松原にある「zakka屋door」さんと楽しくおしゃべりし、満喫の一日でした

最後に、こんなものも!
実はこのフェスティバルに書家の方が来ていて素敵な作品が飾ってありました
そして、
「あなたを見て、あなたの言葉を書きます」というお言葉が書かれていました
午前中から気にはなっていたのですが、その横の一言で悩んでしまって・・

「お代はお客様がお決めください」(文章はちょっと違うかもしれませんが、こんな内容です)

えっ?
そんな風に言われると金額決められません

だって、普通こんなの高いですよね?

でも、この「光の書家 純」さんは素敵な笑顔で、素敵な語り口で「10円の方もおられますよ」と、本当に値段なんて気にしませんというような感じでお話されます
そんな風に話されたら、ポンって払いたくなってしまいます(気持ちはね!財布の中身とは別ですよ。。)

悩んだ挙句に、昼からやってきたお友達のsayoちゃん一家と書いてもらいに行きました

5-18-9.jpg

我が家の一家4人分と最近結婚した妹夫婦の分と2枚です

さて、お代はいくらでしょうか?
それはご想像にお任せします!

あっ、まだありました

お嬢は、お友達のハンドメイドグループ「boon buddies」さんでワークショップもしていました

5-18-10.jpg

ミニチュアのお部屋を作っていました

写真をアップしようと思ったのですが、お嬢が持って帰ってどこかにしまっているようで見つかりません

また見つけたらアップしますね♪

家族みんなでパンケーキや、クレープやら色々食べて、お腹も心も大満足です
ちなみにパンケーキやクレープはこちらでお買い上げ
Sucre Farine Oeuf」さん
カルピス発酵バターを使ったりと材料も大変こだわっておられるようで、パンケーキも美味しかったし、お嬢が食べたフロマージュのクレープも美味しかった!!
ケーキなども色々な絵を描いて作ってくれたりするそうで、こちらも堺にお店があるそうですし、是非また行かないと!!
後は、フランス人の方がシェフをされていて、わざわざ東京から来られていた「ル・ジャルダン・ゴロワ」でさくらんぼのタルトなどタルトを3種類購入

5-19-9.jpg

蚤の市inレース工房の時にご一緒した革タグを販売されていたお姉さんとも再会し、また革タグなども買えたし、大和高田のイベントで見て買うか迷った挙句、やっぱり買おうかと戻ったらもう撤収されていて買うことが出来なかったティッシュ入れなど、やっぱり縁があったのかなぁという出会いもあり、子供たちは芝滑りなども楽しみ、お店番で行ったのに、思いっきり楽しんできました

リールさんのブースの方でも、seedbooks(豆本)など手に取り、「きゃーかわいい」と言ってくださる親子連れの方がたくさんいて、豆本の説明をしたり、実店舗の説明をしたりと、たくさんのお客様とお話できて本当に楽しかったです
中には、お小遣いの中で買えるものをと、作家さんのポストカードを色々悩みながら、頑張って数枚チョイスし買ってくれた女の子や、絵本が好きなのでまたお店の方へ是非遊びに行きますと色々聞いてくださった方など、本当に楽しい時間をくださった皆様、ありがとうございました

また明日も楽しんできま~す!!
[PR]

by charla-muchacha | 2013-05-18 23:03 | イベント | Comments(0)  

<< Free Festival -... Free Festival ... >>